原稿の書き方

 

● 講演要旨集は、提出原稿が原版となりますので、下記執筆要項ならびに原稿フォーマットを よくお読みになった上で、原稿を作成して下さい。
● 原稿形式: 原則としてWord 形式のファイルで作成して下さい。

 用紙設定: A4 用紙

 分  量: 

本文は、図表・写真を含め2頁以内 とします。
1段または左右2段組みで作成してください。なお、2段組みの場合の段間隔は3字程度とします。
文字数およびフォントサイズは、下記の表の例を参考にして下さい。 
フォントサイズ 1段組み 2段組み
MS P明朝 10.5 1枚目:42字×32行×1段
2枚目:42字×42行×1段
1枚目:20字×32行×2段
2枚目:20字×42行×2段
MS P明朝  10 1枚目:44字×33行×1段
2枚目:44字×42行×1段
1枚目:21字×33行×2段
2枚目:23字×42行×2段

 

● 配  置: 
原稿フォーマットに従って、題目・氏名・所属機関名を所定行数内に 記入して下さい。
ただし、所定行数内に書ききれない場合は、行を下げても差しつかえありません。

● 図表・写真: 

鮮明なものを使用してください。カラーの場合、仕上がりは白黒になります。なるべく白黒のものを使用して下さい。 
全ての図表・写真には和英いずれかの題名をつけて下さい。
図および表の番号は、通し番号にして下さい。 
● 原稿の提出: 
原稿は文字化け等を防ぐためPDF(Wordでも可)ファイルに変換してE-mail により提出して下さい。
提出後の訂正は原則として受け付けません。提出前に推敲をお願いいたします。
(印刷したものおよびFAXでの提出は受け付けません。)

 ● 原稿提出先: 

日本素材物性学会事務局
〒010-8502 秋田市手形学園町1-1 秋田大学地方創生センター2号館1階事務室内
E-mail: s_bussei@gipc.akita-u.ac.jp
電話・FAX: 018-889-2439 
 
● 原稿提出期限: 令和4年5月20日(金)(厳守願います)

 

 

 

TOP