Home

Our group aims to develop extractants and sorbents for effective and selective separation of these minor metals from the secondary resources. Additionally, we are also trying to produce functional organic crystals and materials based on macrocycles for separation of linear, branched, and cyclic alkanes which are difficult to separate from each other by adsorption and other small organic compounds.

秋田大学大学院理工学研究科・物質科学専攻・応用化学コースの山田研究室では、希少性の高い金属(レアメタル)を二次資源から回収するための抽出剤や吸着剤の開発をはじめ、特定の有機化合物を選択的・効果的に取り込むことができる材料の開発を行っています。

 

・NEWS/新着情報

2022/7/26
Prof. Dr. Yamada did an Award-winning Lecture in conjunction with "the Akita Wakasugi Science and Technology Award 2021".

令和3年度 秋田わか杉科学技術奨励賞の受賞講演を行いました。
オンライン開催 16:00~17:00

2022/4/7
New members joined The Yamada Lab!

新たなメンバーを迎えて、研究がスタートしました。

2022/4/1
The Yamada Lab has changed its affiliation from the Research Center for Advanced Materials for Breakthrough Technology to the Department of Materials Science, Applied Chemistry Course.

革新材料研究センターから物質科学専攻・応用化学コースへ所属が変わりました。

2021/11/25
The award ceremony was held at the Akita Prefectural Government, and Prof. Dr. Yamada received the "Akita Wakasugi Science and Technology Encouragement Award 2021".

秋田県庁で表彰式が開催され、「令和3年度秋田わか杉科学技術奨励賞」(表彰式の様子)を授与されました。
研究テーマ:「脂肪族炭化水素の効果的な分離を目指した形状認識特性を有する有機結晶の創製」

2021年11月26日に本表彰式に関する内容が「秋田魁新報」に報道されました

2021/7/4
The ceremony was held at the Yamashita Memorial Hall of the Taro Yamashita Memorial Scholarship Foundation, where Prof. Dr. Yamada received "the 32nd Taro Yamashita Academic Research Encouragement Award".

一般財団法人 山下太郎顕彰育英会の山下記念館で式典が開催され、「第32回山下太郎学術研究奨励賞」を授与されました。
受賞対象となる研究業績の主題:「アルカンのサイズと形状を認識できる超分子有機結晶の創製」

2021年7月5日に本授与式に関する内容が「秋田魁新報」に報道されました。