お知らせ

2019年7月16日 講演要旨原稿の受付を開始しました。

2019年6月29日 講演申込み期限を7/5(金)まで延長しました。講演件数にまだ余裕があります。(現在、申し込みは終了しました。)

2019年6月26日 エキスカーションと宿泊についてご案内を追加致しました。

2019年5月8日 5/8(水)より講演申込みと参加登録の受付を開始しました。多くの皆様にご参加頂きますよう、お願い申し上げます。

2019年4月4日 第63回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会(秋田)のホームページを開設しました。
          今後、討論会の開催情報を順次掲載致します。


第63回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会(秋田)

主催:香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会
共催:日本化学会,日本薬学会,日本生薬学会,秋田大学,秋田大学大学院理工学研究科
協賛:日本農芸化学会,日本油化学会,有機合成化学協会
後援:秋田県,秋田市,秋田県教育委員会

写真協力:一般社団法人 秋田県観光連盟

特別講演

1. ストロファスタン型天然ステロイド化合物の合成研究
   桑原 重文(東北大学)

2. 理科系社長の中間決算報告
  林 收一(長岡香料株式会社)

3. 鉱山絵図から読み解く秋田の鉱山技術史
  今井 忠男(秋田大学)

依頼講演

1. アリルパラジウムを利用した触媒的結合形成反応
  三野 孝(千葉大学)

2. 和歌山原産香酸柑橘ジャバラの化学成分と機能性
  奥野 祥治(和歌山工業高等専門学校)

3. 天然物中の新規重要香気成分の解明
  中西 啓(長谷川香料株式会社)

開催日程

2019年9月28日(土)~ 9月30日(月)

討論主題

A. 精油化学
B. テルペン化学
C. 香料・テルペン化学に関わる生物・生体関連化学
D. 香料科学

講演申込締切 7月5日(金)延長しました(現在、終了しました)
講演要旨原稿締切 8月9日(金)
参加登録予約申込締切 8月9日(金)

発表形式

口頭発表(発表時間は講演12分、討論3分を予定)
※40歳未満の講演者を対象にベストプレゼンテーション賞(合計10名程度)を選考予定

会場

秋田大学 手形キャンパス
〒010-8502 秋田県秋田市手形学園町1-1
(JR秋田駅から車で約5分、徒歩で約15分。秋田空港からJR秋田駅までバスで約35分。)

参加登録費

共催・協賛学協会正会員 3,500円(当日 4,500円)
非会員 4,000円(当日 5,000円)
学生 2,500円(当日 3,500円)

講演要旨集 3,500円(当日 5,000円)(参加登録者のみ1冊購入可能)

懇親会

9月29日(日)
懇親会費 8,000円(当日 9,000円)

秋田キャッスルホテル
〒010-0001 秋田県秋田市中通1-3-5 (TEL. 018-834-1141(代))
詳細は追ってご案内致します。

エキスカーション

9月30日(月) ユネスコ無形文化遺産ナマハゲの故郷 男鹿半島
参加費 7,000円(当日 8,000円)

ツアー:貸し切りバスまたはジャンボタクシー・添乗員同行
最小催行人員:10名

コース(発着時間は目安です):
秋田市内(8:00発)=(8:40着)道の駅てんのう(休憩)(8:50発) = (9:15着)寒風山展望台(入場見学)(9:30発) = (9:55着)男鹿真山伝承館・なまはげ館(入場見学)(11:00発) = (11:20着)入道崎(下車見学)(11:40まで)・(11:45から)ニュー畠兼(昼食・男鹿名物石焼料理)(13:00発) = (14:00着)小玉醸造(下車見学)(14:30発) = (昭和男鹿半島IC~秋田北IC) = (15:30着)秋田駅東口

※貸し切りバス料金・昼食代・主な入場料は参加費に含まれます。
※入道崎展示室をご利用の際は別途個人負担料金(200円)が必要です。
※上記工程は、交通状況により、所要時間・発着時間が変更になる場合があります。接続の列車等公共交通機関のご予約の際は、あらかじめ時間に余裕のあるお手配をお願い致します。

第63回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会(TEAC大会)事務局

秋田大学大学院理工学研究科物質科学科内
〒010-8502 秋田県秋田市手形学園町1-1
世話人代表:後藤 猛(秋田大学大学院理工学研究科)
E-mail: teac2019@dips14.akita-u.ac.jp